津山漢方堂

解説



不妊のご相談が増えています。
特に 甲状腺疾患をお持ちの方は ぜひ一度ご相談ください。



バセドウ病で メルカゾールをお使いの方に
メルカゾールをやめる漢方療法をご提案いたします。
 

ご相談の多いのも 婦人科系 は ココ  不妊(子宝)相談


 ご相談の多いもの  
 
  漢方系の先生は、抗がん剤 絶対否定派も多いのですが、
  分子標的薬の進歩はめざましく また、遺伝子検査で 効果予想できるものもあります。
 
  一番大切なのは もっとも有効な療法。

  そこで 漢方折衷案のご相談もいたしております

    どんな病気1 どんな病気2   分子標的薬と漢方   抗がん剤使用
 お薦めの治療方針  ポリシー メカニズム   抗がん剤2
がん教科書用免疫  癌と低酸素(外部)   管理者研修参加  腫瘍マーカー表
       
 ご相談の多いもの   甲状腺病 IgE抗体 リウマチ 喘息
 免疫
バセドウ病 (得意)
 橋本病
アトピー 
花粉症
 リウマチとは
 リウマチの漢方
  IgE抗体
                   
 ご相談の多いもの   循環 肝臓 腎臓 この3つは 免疫(癌 自己免疫)の病気に大きく影響を与えます。
 循環器
肝臓病 腎臓病
糖尿病 高血圧  動脈硬化   
 肝炎 肝機能障害  腎炎 IgA腎症
    
     

岡山市の漢方専門薬局
津山漢方堂

  へ






ご相談予約
お問合せ
お電話 086-222-8962